佐賀県伊万里市、隣接する有田町などの3ヶ所の斎場で、"想いを伝えるお葬式"を行う「株式会社極楽」

株式会社極楽 九州公善社

お電話・メールでのお問い合わせ

TEL:0955-22-4400(24時間御相談を受け付けております。)

メールでのお問い合わせ

お葬式の流れ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

お葬式の流れ

事前の準備からアフターケアまでのすべてを自社社員が対応いたします。
		専属の有資格者スタッフが責任を持ってお手伝いさせていただきます。

全体の流れ一覧各項目をクリックすると詳細を表示します。

  • ご逝去
  • ご搬送と安置
  • お打ち合わせ
  • 湯かん・納棺
  • お通夜(仏式)
  • お葬式・告別式
  • 火葬・三日参り・精進上げ
  • アフターサポート

ご逝去(死亡)

  • ご逝去 危篤や逝去を告げられたときはご家族やご親戚にすぐに連絡します。

  • 医師による「死亡診断書」作成 死亡の確認は医師が行います。

  • 看護師よる「清拭」 お身体をきれいにして、浴衣に着替えさせてもらいます。

お客さまにご用意いただくこと
  • 事前の「緊急連絡先」の作成
  • 死亡届を提出する際の「死亡診断書」
  • 浴衣
準備のポイント
  • 浴衣は病院で買うことができます。
  • 病院へのお支払いは後日が一般的です。
お電話いただければ24時間365日いつでもお伺いいたします。

ご搬送と安置

  • ご搬送と安置 病院よりご自宅または斎場にお連れし、安置します。

  • お参りの準備 準備が整いましたら、故人さまに近い方からお参りをします。
    「枕飾り」「忌中紙」「神棚封じ」は弊社スタッフが行います。

  • 枕経(仏式) 菩薩寺にご連絡し、故人さまの枕元で「枕経」をあげます。

お客さまにご用意いただくこと
  • 敷布団(ご自宅の場合)
  • お布施(現金)
準備のポイント
  • シーツ・枕・掛け布団は搬送用布団にセットされています。
  • 枕経のときの服装は平服でかまいません。
  • 「戒名」(浄土真宗:法名)を授かっていない場合は、ご僧侶に相談ください。

お打ち合わせ

  • お通夜・お葬式の日程とお見積り内容のご相談 日程はご僧侶と相談して決定します。
    祭壇や棺、会葬品、お見積りなどのお打ち合わせをいたします。

  • 火葬場の予約 弊社スタッフが代行いたします。

お客さまにご用意いただくこと
  • 関係各位さまのお通夜・お葬式の日時や場所のご連絡
  • 受付・会計・案内などのお手伝いのご依頼
準備のポイント
  • 連絡もれを防ぐために、連絡リストを作成しておくと便利です。
  • 会社関係者のご連絡はFAX送信が間違いも少なくスムーズです。
  • 受付などのご依頼はお住まいの区長・班長に相談されるのがおすすめです。

湯かん・納棺

  • 湯かん・納棺 「末期の水」「旅支度」を整え、棺にお移りいただきます。

お客さまにご用意いただくこと
  • 愛用のお洋服
準備のポイント
  • 故人さま愛用のお洋服のお着替えもできます。

お通夜

  • 式場への移動 ご遺族席の確認と焼香のリハーサルを行います。
    寺院によっては焼香を行なわない場合があります。
    各宗派別のお参りの作法は弊社スタッフがご説明いたします。

  • お通夜 導師の入場前にも弔問があります。
    喪主さま・ご遺族は1時間前、ご親族は30分前に着席しておきます。

  • 控室へ移動 弔問者が途絶えたら、控室に移動します。控室の祭壇でもお参りができます。

  • ご遺族・ご親族の食事 お通夜の食事は、肉や魚を使わない精進料理が一般的です。
    人数の把握が難しいため、鉢盛で準備します。

  • 故人さまのお守り 渦巻き線香、花ロウソクは一晩、香りと灯りが途絶えません。
    「寝ずの番」をせず、お身体をお休めください。

お客さまにご用意いただくこと
  • ご親族の人数確認
  • 喪主挨拶の作成
  • お布施(現金)

お葬式・告別式

  • 式前 ご親族には開式1時間前までに集まるように連絡しておきます。

  • お斎(とき) 故人さまと最後の食事を摂ります。

  • お葬式・告別式 ご進行の最終確認 弔電の社名・個人名にはふりがなを必ずご記入ください。

  • お葬式・告別式 導師の入場前にも弔問があります。喪主さま・ご遺族は1時間前、ご親族は30分前までには着席しておきます。

  • 有田町の告別式 有田町の皆さまには、お葬式・告別式の後に、正午〜午後1時まで焼香を行う一般告別式があります。

  • お別れ式・ご出棺 故人さまにたくさんの花をたむけて最後のお別れをします。

  • ご出棺 ご出棺のご挨拶の後、喪主さまは霊柩車に乗ります。ご遺族さま・ご親族さまは貸し切りバス、自家用車で移動します。手荷物は事前に車に乗せておきます。

お客さまにご用意いただくこと
  • お棺に納める愛用品・思い出の品・お好きなもの
    ※書籍はご遠慮ください。
  • お布施(現金)
  • 火葬場に同行される人数の確認

火葬・三日参り・精進上げ

  • 火葬 火葬前に読経・焼香を行なう場合があります。拾骨まで約1時間40分です。

お客さまにご用意いただくこと
  • 三日参りのご僧侶へのご連絡
  • 「埋葬許可証」の受け取り
準備のポイント
  • ご僧侶から火葬中に「三日参り」の亜藍があります。
    火葬場を出る前に「人数」 を連絡しておきます。
  • 「埋葬許可証」は納骨の際に必要です。
    火葬場職員より必ず受け取ります。
  • 三日参り 寺院に移動します。読経後、喪主さまよりご住職へお礼のご挨拶をし、お布施をお渡しします。

お客さまにご用意いただくこと
  • お布施(現金)
準備のポイント
  • お布施は「枕経」「通夜」「お葬式」「三日参り」分を合わせてもかまいません。
  • 精進上げ ご遺族が火葬場へ向かわれた後、弊社よりご自宅に料理・花・会葬品をお届けいたします。ご自宅へ帰宅後、ご親族へお礼のご挨拶をします。 地区によっては、喪主さまがご近所へご挨拶に伺い、「精進上げの料理」をお届けする習慣があります。

お客さまにご用意いただくこと
  • ご自宅での留守番のご依頼
準備のポイント
  • 弔問者がご自宅を訪問される場合があります。
  • 精進上げの料理を用意することをご親族に事前に伝えておきます。

アフターサポート

  • お葬式後の諸手続き お葬式後は挨拶回りやご会葬者へのお礼、役所手続きや相続、法要の準備などしなければならないことが数多くあります。

  • 香典返し 香典返しには二通りの贈り方があります。

    「当日返し」
    お通夜、お葬式・告別式の当日に香典をいただいた会葬者にお渡しします。
    忌明け後にお渡しする場合もあります。

    「後返し」
    香典帳を参考に香典額の半額(半返し)の品物に挨拶状を添えて返すのが一般的です。 四十九日が済んでから忌明けの報告を兼ねてお渡しします。品物は故人さまやご遺族の社会的な立場によって異なります。 ご香典のご厚志が多い方には忌明け後に改めて「後返し」をします。

  • お葬式後も長くおつきあいさせていただきます。

    四十九日以降も仏事から生活に関わるサポートまでお客さまの立場に立ってお手伝いいたします。
    お困りごとがありましたら気軽にお電話ください。担当者が伺います。

    極楽の葬祭扶助制度「安心の会」会員の特典

    安心の会にご入会いただいた方には、
    初盆・法事用のご進物の割引、墓石・仏壇店のご紹介をさせていただきます。

    安心の会のご案内

事前相談のお申込み

安心の会

お葬式の安心サポート制度

お葬式の悩み、不安はありませんか?「極楽」はそんなお客さまの不安を和らげ、解消します。

詳しくはこちら
代表あいさつ

アイ・ケイ・ケイグループ関連企業

婚礼部門
レストラン部門
介護部門
アイ・ケイ・ケイ株式会社
Copyright(C)GOKURAKU All Rights Reserved. PAGETOP