img_9229

『第15回人形・提灯供養』を開催致しました!

皆様、こんにちは!

2016年12月17日に、有田セレモニーホールにて人形・提灯供養を行いました。

 

長年大切にしてきたお人形やぬいぐるみ、古くなってしまった提灯など、捨てるに捨てられずお困りの方へ、

地域貢献の一環として始めた人形提灯供養も、今回で15回目を迎えました。

 

 

img_9226img_9222

 

当日は、浄土真宗本願寺派 西光寺様にお越し頂き、

お客さまもこれまでの感謝の想いを焼香に込めながら、ご一緒にお勤めを聞かれておりました。

 

 

 

 

厳かな時間が流れる中で印象的だったのは、ご法話の中でご住職がおっしゃられた

『私たちがご先祖に手を合わせるのは、”呪われないように・たたりがないように”といった意味ではなく、

”おかげさまで今の私がある”といった感謝の気持ちからだと思います。

今回の供養も同じです。

同じ時間を過ごしてきたお人形やぬいぐるみなどに対して、感謝の気持ちが込められた供養であればと願います。』

といったお話です。

 

「いただいた提灯だから、恩を捨てるようで申し訳なくて…」

「特にお人形やぬいぐるみは、表情があるから捨てにくくて…」

とお悩みの方もいらっしゃいますが、「ありがとう」と供養することが、きっと幸せな最後になるのではないかと思います。

 

 

来年は、本社伊万里セレモニーホールにて開催予定です。

ご供養にお困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

img_9215

 

人形・提灯供養担当:濵添・田中